【九州プロレス】公式ニュースBLOG

九州発信!【NPO法人 九州プロレス】の最新情報をお知らせします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6.21ドラゴンゲート博多スターレーン大会にめんたい☆キッド緊急参戦!

去る6/21、めんたい☆キッドがドラゴンゲート博多スターレーン大会に緊急参戦しました!


ドラゴンゲート~THE GATE OF MAXIMUM
2009年6月21日(日)
博多スターレーン大会

○横須賀亮&KAGETORA&スペル・シーサー(15分00秒 ジャンボの勝ち!)サイバーコング&神田裕之&めんたい☆キッド×


YAMATOの欠場により、リアルハザードのパートナーとして急きょ里帰り参戦となっためんたい☆キッド。
めんたいとスペルシーサーの顔合わせで試合がスタート。
レスリングの攻防、両軍入り乱れての場外戦を経て、スペルシーサーが掴まる展開に。
リアルハザードの面々はめんたいとタッチをせずにスイッチ。
シーサーを攻めるめんたいに、神田は「マスク引っぺがしてみろや、コラ!」と罵声ともとれる檄を飛ばす。
攻め立てられていたシーサーが隙を見てリアルハザードの面々を翻弄。
試合が動き出し両軍目まぐるしいスピーディーな攻防を展開。
コンビネーションで追い込むシーンもあったが、めんたいのミサイルキック誤爆、神田のブルーボックス誤爆によりめんたいが孤立。
最後は横須賀の「ジャンボの勝ち!」でめんたいが3カウントを取られた。

試合後、神田がパートナーであるはずのめんたいのマスクを剥ぎ、八つ当たり。
7.5九州プロレス西鉄ホール大会で対戦が決定している堀口元気も加勢し追い打ちをかけた。
リアルハザードが去った後、WARRIORS-5がめんたいを介抱。全員で勝どきを上げた。


DSC_1407_convert_20090623131035.jpg

<めんたい☆キッド コメント>
「6/21 ドラゴンゲート博多大会に2回目の参戦をしてきました。
前回は阿蘇山選手とのシングル提供試合だったのに対し、今回はドラゴンゲート本隊の選手との対戦でした。
タッグを組む選手・対戦をする選手全てにおいて“リング上では”初顔合わせ。
自分はドラゴンゲートの前身の団体である闘龍門の出身ではあったけれど、諸事情により団体からは離れました。
その当時は二度とドラゴンゲートと交わることがないだろうなと思っていたものです。

しかし、6年という時間と、いろんな出会い、機会があり、再びドラゴンゲートの先輩達に囲まれて、リング上に立つことができました。
昔、指導してもらった選手達と実際に試合をしている。
昔、セコンドから見上げていた風景に自分が加わっているとなると、感慨深いものがありました。

しかし、リアルハザードというユニットには昔のような思いやりのある先輩の姿はありませんでした。
試合後、タッグパートナーであるのにもかかわらずマスクを剥がされたのです。
マスクマンにとってマスクがどれほど大切なもので、
マスクを剥がされるということがどれほど屈辱的か、
自分よりキャリアの長い堀口さんなら、尚さら分かっているはずです。
堀口元気選手はよくしてもらった選手の一人でしたが…。
ただいくら先輩だからといって、ナメられるわけにはいかない。

なぜなら、自分はもう闘龍門の練習生ではありません。
九州プロレスのめんたい☆キッドですから。

7/5西鉄ホールで九州プロレスのめんたい☆キッドがドラゴンゲートの堀口元気に勝利します。応援よろしくお願いします!」


■バリカラ青春ストーリー・45分1本勝負
めんたい☆キッド vs 堀口元気(ドラゴンゲート)

【大会名】 九州プロレス設立一周年記念大会「筋肉山笠’09」
【日程】7月5日(日) 14時開場 15時試合開始
【会場】福岡市中央区天神・西鉄ホール


>>全対戦カード、チケット情報はこちら
  1. 2009/06/23(火) 13:23:54|
  2. 試合結果

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。